mixhostにサーバー移転しました

レンタルサーバーをロリポップからmixhostに引っ越しました。ロリポップは月額500円で、そこそこ使えるサーバーとして重宝していたのですが、SSL対応(https化)を見越しての移転です。

スポンサーリンク

引っ越し作業は特に問題なし

独自ドメインで運営しているので、基本的にはそっくりそのまま新サーバーにコピーしてやるだけで動きます。

ファイルの移動はftpツール(FileZilla)を使って手動で行いました。データベースは、どちらのサーバーともphpMyAdminが使えるので、「エクスポートしてインポートする」という単純な作業です。

これまでの経験を活かして、難なく移行することができました。

WordPressを手動でバックアップする

バックアップしたサイトをInstant WordPressで動かそう

DNSの浸透を待ってSSLに対応

旧サーバーへのアクセスが完全になくなったのが確認できたら、新サーバーでSSLへの対応を進めます。

mixhostはバックアップだけでなくリストアも無料なので安心してサイト運営できます。